肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


肩こりと自律神経失調症の関係

 

肩こりは、自律神経失調症と
大きな関係があることをご存知でしょうか?

 

自律神経失調症とは、
簡単に言えば自律神経が乱れることによって、
肩こりを始め、腰痛、頭痛、関節痛、
めまいや動悸、耳鳴り、のぼせ、イライラ、
不安、大量の汗、胃腸の不調、便秘、下痢、
手足のしびれなど、様々な症状が表れることを言います。

 

ちなみに、自律神経を乱すのは、
主にストレスが原因とも言われています。

 

ストレスを感じずに生活できれば何の問題もありませんが、
人とコミュニケーションを取りながら
生活をしなければならない現在の生活環境では、
そうもいきません。

 

人は強いストレスを感じると、
なぜか肩をすくめ背中を丸くします。

 

これは、ストレスを感じたことにより気分が落ち込み、
そのせいで顔が下を向き、
猫背に近い姿勢をとってしまうからです。

 

猫背になると血行不良になりやすく(><)
そうなりますと、当然肩こりの症状を発生することに。

 

肩こりの原因となる血行不良を改善するには、
自律神経のバランスを整え、
副交感神経を高めることが最適な改善法です。

 

自律神経のバランスを整えるには、
どのような方法があるのでしょうか?

 

効果的で最適なバランス調整法は、
ストレスを溜めないことです。

 

ですが、ストレスは知らず知らずのうちに
溜まってしまうものです。

 

ストレスを溜めない簡単ケアとして、
「背筋を伸ばして歩く」、
「美味しいものを食べる」などがおすすめです。

 

また、根本から改善したい方は、
長く続けられる趣味を持ち、好きな仲間に囲まれて
好きなことをする習慣をつけることをおすすめします。

 

今までの生活習慣を少し変えるだけで、
ストレスの回避方法が見つかるかもしれません。

 


スニーカー通信