肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


肩こりと血行不良の関係

 

肩こりは、血行不良が原因です。

 

昨今はパソコンを使用する業務が多く、
デスクワークで一日を過ごす方も多いのではないでしょうか?

 

デスクワークは、長時間同じ姿勢で過ごすことが多くなるせいか、
どうしても猫背になりがちです(><)

 

人は同じ姿勢のままで居れば、
肩、首の筋肉が緊張し血行不良に陥りますが、
それが、肩こりの原因となっているのです。

 

慢性化した肩こりを緩和するには、
血行を促進することです。

 

パソコン業務の合間や就寝前など、
ちょっとした合間を見計らい、
ヨガ・ストレッチなどを行い血行を促進させましょう。

 

お風呂上がりの体の温まっている時に行えば更に効果的です。

 

自宅での一人で行うヨガ・ストレッチは継続できる自信がない方は、
週1〜2回、肩こりを改善する日と決め、
ジムや水泳教室などに通ってみてはいかがでしょうか?

 

それから、あなたは、薄毛にお悩みではありませんか?

 

実は、血行不良は、薄毛の原因にも!?

 

原因不明の薄毛でお悩みの方は、
血行不良を疑うことをおすすめします。

 

発毛に必要な栄養をスムーズに運ぶ役割をしているのは血液です。

 

血行不良は、体の血液がスムーズに流れていない状態です。

 

血行不良の症状は、肩こりだけでなく、
薄毛の症状にも大きな影響を与えているのです。

 

血行不良を招くのは、運動不足にストレスです。

 

慢性的にストレスを感じている方は、
疲労物質の乳酸が増え、疲労回復を遅らせます。

 

ストレスを溜めやすい肩は、
慢性的なストレスを回避するためにも、趣味や旅行に出かけるなど、
定期的に気分転換を図り、ストレス発散を心がけましょう。

 


スニーカー通信