肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


肩こりとエプロンの関係

 

お母さんという言葉で真っ先に思い浮かべるのが、
割烹着・エプロンではないでしょうか?

 

昨今のお母さんは、一昔前のお母さんに比べると、
かなりおしゃれです。

 

色とりどりのカラフルなエプロンに身を包み、
毎日ご家族のために調理をされています。

 

ですが、そのエプロンが
四十肩・五十肩に悩むお母さんには、
できれば使用したくないアイテムとなっているかもしれません。

 

エプロンと言えば、肩にひもをかけ、
背中でクロスするタイプのものが主流です。

 

ですが、その肩にかけるひもが、
肩こりの原因となっているのです。

 

エプロンは、大まかに分類すると、
昭和の古き良き時代に活躍した割烹着を始め、
一般的なロング丈、腰から下だけの
短いショート丈のものがあります。

 

おしゃれなカフェに行きますと、
スタッフが揃いのショート丈のエプロンを身に着け、
きびきびと働いている姿を見ることができます。

 

スタイルを選ぶショート丈タイプは、
若者の定番と言っても過言ではありません。

 

中年太りと化した主婦には難しいデザインとなってい、
敬遠される人も少なくないのです。

 

そのため、四十肩・五十肩に悩む世代の女性たちは、
どんな体型でも上手く隠してくれる効果を持つ
ロングタイプを好むようになってしまうのです。

 

四十肩・五十肩にお悩みの方は、似合う似合わないかは別にして、
お好みの色のショート丈のエプロンを購入し、着けてみてはいかがでしょうか?

 

あの細いひもこそが、肩こりの原因になっていたと、
実感できるかもしれません。

 

ショート丈が苦手な方は、エプロン専門店へ行き、
肩こり予防のエプロンを探してみましょう。

 

肩こりに悩む方が増えているせいか、
肩こりを予防できるエプロンも続々と開発されているとのことです。

 


スニーカー通信