肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


肩こりと姿勢の関係

 

肩こりと言えば、一昔前は
大人の症状であったと認識していますが、
今や、肩こりは小学生〜中学生などの
お子さままでもを悩ましているそうです。

 

「なぜ、そんな小さい頃から??」
と疑問に感じる方もいらっしゃると思いますが、
その原因は、姿勢にあります!

 

「最近の子供は、姿勢が悪く、猫背の子が多い。」

 

こんな会話を耳にしたことはありませんか?

 

パソコン、スマートフォンなどの機器が発達し、
今では一家に一台、いや、一人に一台保有する時代となっています。

 

そのせいか、長時間、誰にも束縛されることなく、
パソコンを使用できるため、ドライアイを始め、
猫背、ストレートネックによる肩こりに悩む子供が
増加しているとのことです。

 

肩こりには様々な原因がありますが、
姿勢もそのうちの一つです。

 

人は正しい姿勢を意識しその姿勢を保持するために、
筋肉を使用しています。

 

ですが、約5キロもあると言われる重い頭を長時間支えていると、
どうしても前かがみになり、猫背になってしまうのです(><)

 

猫背を予防するには、
常に正しい姿勢を意識することにあります。

 

でも長時間、正しい姿勢で過ごすことは難しく、
知らず知らずのうちに猫背に。

 

若いうちは筋力が発達してい、
その筋力で姿勢を保持することができますが、
年齢を重ねると、そうもいきません。

 

特に背筋は筋力が低下しやすいので、
日ごろから鍛えておく注意があります。

 

体の筋力の鍛え方が分からないと仰る方には、
スクワットがおすすめです。

 

スクワットは、体全身の筋力を鍛える効果があり、
運動不足の方にもおすすめのエクササイズとなっています。

 


スニーカー通信