肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


ヘルストロンは肩こりに効果ありますか?

 

肩こりを始め、頭痛、慢性便秘、
不眠症に効果があるとされるものにヘルストロンがあります。

 

ヘルストロンは、日本で初めて認可された電位治療器になります。

 

特徴は簡単に言えば、電極と電極の間に電圧をかけ、
人工的に電界を作ることで臓器を活発にし、
血行促進をサポートして、肩こり、頭痛などのこり、
痛みを緩和する仕組みになっています。

 

実は、このヘルストロンは、昭和38年に登場し、
それ以来、現在までで累計で100万台を突破している医療機器になります。

 

自宅だけでなく、様々な医療機関や福祉施設へ納入され、
多くの患者さんを助けているのです。

 

ちなみに、正式名称は「白寿交流高圧電界保健装置」。

 

日本以外にも世界10数か国もの国で利用されており、
2015年現在、5,000ヶ所以上もの施設、
家庭に納入されているとのことです。

 

ヘルストロンのメリットは、
電位治療器にありがちなピリッとした刺激がないことです。

 

よく言われることですが、
電子のシャワーを浴びているような感覚で、
体の中の細胞を活性化し、痛みやこりを緩和してくれます。

 

反対にデメリットは高額なことです。

 

一括料金で支払うには、少々難しいような価格となっていますので、
購入する際、躊躇される方も少なくありません。

 

ですが、他の肩こり改善グッズより
遥かに高い効果が得られるとのことです。

 

興味のある方は、ヘルストロンを置いている
福祉施設などに足を運び、試してみてはいかがでしょうか?

 

できればですが、
一度や二度では効果を実感できませんので、
何日か通える場所が望ましいとのことです。

 


スニーカー通信