肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


バンテリンは肩こりに効果ありますか?

 

バンテリンは、肩こりを始め、腰痛、筋肉痛などの
痛みに効果があるとされる市販薬です。

 

バンテリンには、クリーミィーゲルLT、ゲルLT、クリームLT、
エアロゲル、液S、液W、新ミニパット、パップS、パップホット(温感)の他、
バンテリンコーワサポーターシリーズ、
バンテリンコーワテーピングテープシリーズがあります。

 

中でも一番人気の商品は、クリームとゲルの進化系と言われる
「バンテリンクリーミィゲルLT」になります。

 

クリームの持つ浸透力にゲルの持つサッパリが魅力!

 

持続力の高さもお客様を満足させるメリットとなっているとのことです。

 

成分は、インドメタシンにl-メントールです。

 

ですが、アルコールは使用していませんので、
肌の弱い方にも安心して使用できる仕様となっています。

 

口コミサイトにも、以下のような書き込みがありました。

 

・白くなるまで塗り込むのが手間だと感じてましたが、
 その分、長く効果が持続すると聞き、
ゆっくり時間をかけて丁寧に塗るようにしています。

 

・朝、会社へ行く前に塗って行くのですが、
一日効果が持続する点が気に入り、何度もリピートしています。

 

・重度の肩こりで困ってましたが、
バンテリンを使うようになって、かなり楽になってます。

 

さて、気になる価格ですが、
一番人気のクリーミィゲルLTは、
内容量35グラムで1,650円です。

 

届かない場所にも塗りやすいと評判の液Wは、
内容量90グラムで2,500円です。

 

また、伸縮自在で貼りやすいパップSは、
24枚入りなら2,300円となっています。

 

最後に高い鎮痛作用が魅力のインドメタシンでもあるのですが、
副作用としてめまいや眠気を発する恐れがありますので、
車の運転の他、機械の操作には十分に気をつけて
使用されることをおすすめします。

 


スニーカー通信