肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


肩こりで呼吸困難になることはありますか?

 

たかが肩こり、されど肩こり。

 

肩こりで悩む方は、
日々こりと痛みを戦っていることと思います。

 

肩こりは、症状が重くなると、食欲不振を招くだけでなく、
睡眠にも大きな障害を残すことにもなり兼ねません。

 

肩こりは、パソコン業務に従事する人に多い症状ですが、
パソコン業務に就いていない方も、
姿勢や歩き方などで発生する場合があります。

 

肩こりと一緒に発生する症状の一つに呼吸困難があります。

 

呼吸ができないのではなく、呼吸がしづらい、
息苦しいといった症状を発生するのです。

 

呼吸困難の症状が発生する原因は猫背です!

 

猫背になると誰もが前かがみになり、
心臓や胃を圧迫します。

 

これが、呼吸困難の症状を発生する原因となっているのです。

 

また、呼吸困難の症状には、
心臓疾患が隠れている場合もあります。

 

たまに動悸が激しくなる、
めまいや吐き気などの症状が長く続く場合は即病院へ。

 

心臓疾患は、手遅れになれば命に関わります!

 

「もっと早く受診していれば・・・」では、遅いのです。

 

ちなみに、心身疾患の主な原因は、
ストレスになります。

 

ストレスの原因は、仕事上の業務や人間関係、
友人との付き合い、家族からのプレッシャーなど、
人によって様々ですが、少なからず、
毎日、何かしらのストレスを感じて生きているのです。

 

ストレスを感じやすい方は、
早めにベッドに入る習慣をつけることです。

 

ちょっと疲れたなと感じた時は、
ゆっくりとお風呂に入った後、早めにベッドに入りましょう。

 

横たわったら、上を向いてゆっくりと息を吐き、
深めの深呼吸を数回行います。

 

この数回の深呼吸が、あなたの呼吸を整え、
深い眠りへと誘ってくれるはずです。

 


スニーカー通信