肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


肩こりと鼻づまりは関係ありますか?

 

実は、鼻づまりと肩こりは関係があります。

 

鼻づまりは、その言葉の通り、何らかのアクシデントによって、
鼻の粘膜が炎症を発生し、気道がふさがっている状態を言います。

 

鼻づまりを治すには、まず炎症を鎮めなければなりません。

 

その炎症を鎮めるには、鼻の血流をスムーズにすること!

 

体全身の血行が悪いと治りが遅くなりますので、
血行を促進することが、もっとも重要です。

 

では、なぜ、肩こりと鼻づまりが関係あるのかについてですが、
肩こりの主な原因は、血行不良と言われており、
肩こりも鼻づまりも、原因は同じなのです。

 

ですから、どちらの症状も血行を促進することで、
今の症状を軽くすることができるのです。

 

また、適度な運動を行い、食生活に気をつけたら、
肩こりも鼻づまりも改善したという方も少なくありません。

 

これは、運動によって体全身の血流が良くなったこと、
食生活を見直したことによって、血行が促進されたことにより、
症状が改善されたのです。

 

毎日の生活習慣を見直すだけで改善される症状であれば、
深刻な症状ではありません。

 

ですが、接骨院や鍼灸院などでマッサージなどの
施術を定期的に受けても改善されない場合は、
早急にお近くの整形外科へ行き、医師の診察を受けましょう。

 

整形外科では、接骨院や鍼灸院では治療できない治療法があります。

 

特に、肩こりを専門的に治療している
医師が常駐している専門外来がある病院では、
他の病院では行っていない治療を受けることができるという、
大きなメリットがあります。

 

早めに肩こりと鼻づまりによるストレスを取り除き、
体への負担を軽減することをおすすめします。

 


スニーカー通信