肩こりの原因・解消法・治療法・薬・症状

あなたは、肩こりを治そうとしてマッサージをしたり、薬を飲んだり、解消グッズを使ったりしていませんか?


間違った方法で肩こりを治そうとすると、どんどん症状が悪化するって知っていますか?


実は、病院や整体院、鍼灸院に行くことなく、自宅である簡単なことをするだけで慢性的な肩こりや四十肩、五十肩を解消出来るって知ってましたか?


延べ9万人の患者を救ってきた、首・肩こりの治療法があるのです。


長年酷い肩こりに悩まれてきた私が根本から肩こりを治した方法とは?


肩こりは鍼灸院に行けば 治りますか?

 

今や現代病とも国民病とも言われている肩こりですが、
肩は凝らない人と凝る人がいることをご存知でしょうか?

 

肩こりの主な原因は、血行不良によるものです。

 

血行不良になりにくい体質の人は、
肩こりに悩むことがないそうです。

 

肩こりに悩む人にとっては、羨ましい限りですね。

 

さて、その肩こりですが、肩こりを改善するには、
血行を促進することが一番の治療法です。

 

そのために、その日の疲れを取り、
体の緊張をほぐしてくれる効果のある入浴や、
肩や背中周辺の筋肉をほぐしてくれるストレッチ、
ヨガを習慣にされている方も多いと思います。

 

ですが、これらの改善法では、
肩こりを根本的に治すことはできません。

 

体質を改善しつつ、肩こりを根本から治療したいとお考えの方には、
鍼灸師による施術をおすすめします。

 

実は、鍼灸師の世界には、
「鍼灸師の生業は、肩こりに始まり肩こりに終わる」
との言葉があります。

 

鍼灸師は、こう考えます。

 

肩こりは、単なる表面にあらわれた症状であり、
体の中に何らかの異常が発生しているのではないか。

 

例えば、猫背がクセになっているせいで内臓を圧迫している。

 

また、歯並びが悪いために噛み合わせが悪くなり、
胃腸傷害を起こしているなど。

 

鍼灸師は、肩こりの症状を訴えた患者の全身を診ながら、
根本的に改善できるよう施術を行います。

 

肩こりは、マッサージするだけ、
揉むだけでは完治できるものではありません。

 

鍼灸院では、内臓機能を確認し調整を行うことで、
自然治癒力を高め、凝らない体質へと導いていく施術を行ってくれるのです。

 


スニーカー通信